「ハードトークン」によるワンタイムパスワードの導入について

当行では、個人のお客さま向けインターネットバンキング(NCBダイレクト)において、不正送金被害防止のため、携帯電話・スマートフォン用のパスワードアプリ「ソフトトークン」によるワンタイムパスワードを導入しています。
さらなるセキュリティ強化に向けて2016年10月17日より、「ソフトトークン」に対応した携帯電話・スマートフォンをお持ちでないお客さまもワンタイムパスワードをご利用いただけるようにキーホルダー型のパスワード生成機「ハードトークン」によるワンタイムパスワードを導入いたします。

ワンタイムパスワード(ハードトークン)の概要

ハードトークンとは、ワンタイムパスワードを表示するためのキーホルダー型の専用のパスワード生成機です。

ハードトークン

「取引暗証番号」または「ログインパスワード」に加えて、「ワンタイムパスワード」をインターネットバンキングの画面から入力し本人認証することで不正取引に対するセキュリティを高めることができます。

ご利用いただける方

NCBダイレクトをご契約で、インターネットバンキングサービスをご利用のお客さま

  • ※ワンタイムパスワードアプリ(ソフトトークン)といずれか1つのみご利用できます。

ご利用手数料

無料

  • ※ハードトークンの紛失による再交付の場合は、再交付手数料1,080円(税込)が必要となります。

ご利用開始までの流れ

詳細はこちら[1,982kb]

1. ワンタイムパスワード利用申込み

パソコンからインターネットバンキングへログインし、「ワンタイムパスワード設定」メニューで「ワンタイムパスワード利用申込み」を実施します。
トークンの種類を選択する画面が表示されますので、ハードトークンをご利用の場合は「ハードトークン」をご選択ください。

2. ハードトークンの送付

当行へご登録いただいている住所宛にハードトークンを郵送でお届けします。

  • ※お届けには申込後3週間ほどかかります。
  • ※ご登録いただいている住所が現住所と異なる場合、事前に必ず住所変更届を行ってからお申込みください。

3. ワンタイムパスワード利用開始設定

ハードトークン到着後、パソコンからインターネットバンキングへログインし、「ワンタイムパスワード設定」メニューで「ワンタイムパスワード利用開始」を実施します。

ワンタイムパスワード利用開始

ご利用に関するご注意

  • ハードトークンの到着までは通常3週間前後かかります。
  • 銀行届出住所が現住所と異なる場合、ハードトークンを郵送することができません。住所変更届を行ってからお申込みください。
  • ワンタイムパスワード利用開始後は、専用のハードトークンがお手元にない場合はインターネットバンキングの振込やスマートフォンからのログインなどのお取引をご利用できません。
  • ハードトークンは一旦お申込みいただくと、ワンタイムパスワードを利用解除するまでソフトトークン(携帯電話に取り込むワンタイムパスワードアプリ)への切替はできません。
  • ハードトークンを喪失するとワンタイムパスワードのご利用ができなくなります。裏表紙の「ダイレクト営業室」までご連絡ください。なお、ハードトークンの再発行には最寄の支店窓口でのお手続きおよび再発行手数料(1,080円)が必要となりますのでご注意ください。