黒田300年、年譜

暦年 藩主 事項 はじめの数字は月・日
1587 天正15   5 秀吉、島津義久を降して九州平定
6 博多に町割、楽座令を出す
7 始祖黒田孝高豊前六郡(中津)12万石
1589 〃 17 藩祖長政 5 孝高隠居、如水と号す
家督を藩祖長政に譲り、のち如水と号す
1591 〃 19 小早川隆景が大宰府天満宮社殿造営
社領1千石献
後年孝高と長政が、諸堂造営
社領2千石献ず
1592 文禄元 秀吉名護屋へ
朝鮮出兵
1598 慶長3 豊臣秀吉没す
1600 〃 5 9.15 関ヶ原合戦。家康勝利
長政筑前52万石を領す
12.11 筑前入国
1601 〃 6 黒田城の築城にかかる。
8年 徳川家康征夷大将軍に
1604 〃 9 3 黒田如水、伏見で没(59歳)
1614 〃 19 10 大坂冬の陣
翌元和元年夏の陣、豊臣氏滅ぶ
元和2年家康没
1623 元和9 2代忠之 8 長政没(56歳)
忠之が2代藩主
三男長興に秋月5万石、四男高政に東蓮寺(直方)4万石を分与
1632 寛永9 栗山大膳が忠之を幕府へ訴える(黒田騒動)
忠之52万石安堵
大膳は南部盛岡藩預かり
承応元(1652)没(62歳)
倉八十太夫は高野山へ追放
1637 〃 14 10 島原の乱勃発
翌15年2 原城落城
1641 〃 18 博多松ばやしを再開
2忠之長崎警備を命じられる
平戸のオランダ商館を長崎出島に移す
1654 承応3 3代光之 2 忠之没(53歳)
4 長子光之三代藩主
1667 寛文7 8 伊藤小左衛門の密貿易発覚
父子ら処刑
1676 延宝4 長崎代官、末次平蔵の手代密貿易発覚
平蔵隠岐へ流罪
1677 〃 5 綱之廃嫡
光之の次男、直方藩主長寛(綱政)を後嗣とする
1678 〃 6 9 貝原益軒「黒田家譜」13巻成る
(元禄16年「筑前国続風土記」成る)
1688 元禄元 4代綱政 12 光之隠居
綱政第4代藩主に
1697 〃 10 7 宮崎安貞没(75歳)
「農業全書」10巻発行
1707 宝永4 5 光之没(80歳)
9 立花実山隠居を命じられ、翌5年殺害される(54歳)
1711 正徳元 5代宣政 綱政没(53歳)
次男宣政第5代藩主に(延享元・1744年没60歳)
1719 享保4 6代継高 4 直方藩主長清の子、菊千代(継高)を養子に
宣政引退、継高第6代藩主に
1720 〃 5 翌5年、長清没により、直方藩を本藩に吸収
1732 〃 17 享保の大飢饉
1733 〃 18 勘定所門脇に目安箱設置
1754 宝暦4 友泉亭を建てる
1763 〃 13 継高、毎月異見会を行う
一橋家徳川宗尹の次男隼之助(治之)を養子に
1769 明和6 7代治之 継高隠居(安永4年1775年没73歳)
治之7代藩主に
(天明元年・1781年没30歳)
1778 安永7 亀井南冥が治之に仕える
1782 天明2 8代治高 京極家の三男高幸を迎え、8代藩主治高に
8 治高没(29歳)
一橋家徳川治済の三男雅之助を養子に迎え、9代藩主斉隆に
1784 〃 4 9代斉隆 学問所、東の修猷館、西の甘棠館設置
志賀島で金印発見
1795 寛政7 10代斉清 6 斉隆没(29歳)
10 嫡子斉清(幼名松次郎)第10代藩主に(嘉永4年1851年没57歳)
1822 文政5 島津重豪の九男桃次郎(長溥)を養子に
1828 〃 11 長崎で長溥とともに、フォン・シーボルトと快談
1834 天保5 11代長溥 長溥11代藩主に。(明治20年1887年没、77歳)
1847 弘化4 中ノ島中洲に精錬所を設置
1853 嘉永6 6 ペリー浦賀に来航
幕府は諸藩に意見を求め、長溥の開国論光る
1854 安政元 1 ペリー再来
3 日米和親条約締結
1858 〃 5 4 井伊直弼大老になる
安政の大獄
1860 万延元 3 井伊直弼、水戸浪士らに襲われ死亡(桜田門外の変)
1861 文久元 5 月形洗蔵ら勤皇派を処分(辛酉の獄)
1863 〃 3 10平野國臣ら生野に挙兵(生野の変)
1864 元治元 7 禁門の変。國臣翌年斬罪(37歳)
8 第1次長州征伐。収束に加藤司書活躍
1865 慶応元 2 三条実美ら太宰府へ流される
10 勤王派を処分(乙丑の獄)
加藤司書、月形洗蔵ほか死罪、野村望東尼姫島流罪
勤王派壊滅
1866 〃 2 2 薩長同盟
6 第2次長州征伐、長州が幕府軍を破る
1867 〃 3 10 徳川慶喜大政奉還
11 三条実美ら復位帰京
12 王政復古の大号令
1868 慶応4
(明治元)
1 鳥羽伏見の戦い
幕府軍敗れる
戊辰戦争始まり、各藩兵奥羽、北海道へ派遣

※慶応4年9月8日に、明治に改元

1869 〃 2 長知 2.5 長知(12代)に
2 薩長土肥、版籍奉還上奏
5 戊辰戦争終わる
1870 〃 3 7 贋札事件発覚
1871 〃 4 7 贋札事件の関係者5人斬罪ほか厳罰
藩知事黒田長知罷免
7 廃藩置県
8.23 旧藩主一家、長溥ら東京へ
1873~ 〃 6年~ 6.7 筑前竹槍一揆
7.2 佐賀の乱
9.10 熊本の神風連の乱に呼応して秋月の乱
10.2~9西南の役