2016年11月3日開催「日本の神様と舞い踊ろう~地域に根付く神楽と神舞~」を開催

11月3日、「日本の神様と舞い踊ろう~地域に根付く神楽と神舞~」を大濠公園能楽堂で開催しました。
この催しは、日本伝統芸能に気軽に触れる機会になればとの思いから、伝統行事として地域で継承されている「神楽」や「神舞」を紹介するものです。第2回目となる今回は、香椎宮雅楽保存会による雅楽や、小石原高木神社夜神楽など地元3団体による神楽、綾杉太鼓の力強い演奏が、幽玄な能舞台で繰り広げられました。
当日は公募による鑑賞者など約400名で会場はほぼ満席となり、鑑賞者のみなさまからは、「神楽の歴史や所作の由来などの解説もあり、めったに触れることのない伝統芸能を通じて日本文化を再認識できました。」など、多くのご感想をいただきました。

香椎宮雅楽保存会

福井神楽保存会

山家岩戸神楽保存会

高木神社夜神楽保存会

綾杉太鼓