2017年1月27日第10回記念「久保田勇夫新春経済講演会」開催

1月27日、当行会長の久保田勇夫による新春経済講演会を、西日本フィナンシャルホールディングス、当行、NCBリサーチ&コンサルティングの共催により福岡市内のホテルで開催しました。

久保田勇夫による新春経済講演会

久保田勇夫 渡辺博史氏 津田純嗣氏 岩本誠也氏

10回目となる今回は、久保田会長の基調講演「2017年の経済・金融の見通し~世界、日本、そして九州」に加え、第2部として久保田会長、公益財団法人 国際通貨研究所理事長 渡辺 博史氏、株式会社 安川電機 代表取締役会長 津田 純嗣氏による海外ビジネスをテーマとしたパネルディスカッションを開催しました。
当日は約650名の方が来場され、久保田会長は基調講演でトランプアメリカ大統領の経済政策、ドル高が継続した場合の留意点などについて講演し、また、それらをベースにした日本経済、地元九州の経済見通しについても詳しく解説しました。
また、2部のパネルディスカッションではパネリストがそれぞれの立場で「現地の金融の仕組みを認識することの重要性」や「日本のブランド力の強さ」などを語られました。

久保田会長の基調講演「2017年の経済・金融の見通し~世界、日本、そして九州」