マイクロソフト社の「Windows XP」のサポート終了について~インターネットバンキングの推奨OSから除外しました~

マイクロソフト社では、2014年4月9日(水)(日本時間)をもって、「Windows XP」(OS)について、全てのサポートを終了することを公表しております。
このため、2014年4月10日(木)以降、セキュリティ上の欠陥が発見された場合でも、マイクロソフト社による修正プログラム等の対応が行われることはないため、お客さまのパソコンがコンピュータウィルスや不正アクセスの脅威にさらされることになります。
つきましては、当行は、お客さまに安全なパソコン環境でインターネットバンキングをご利用いただくという観点から、「Windows XP」をインターネットバンキングの推奨環境から除外いたしますので、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

マイクロソフト社の「Windows XP」のサポート終了について、詳しくは独立行政法人情報処理推進機構のホームページをご覧ください。