警察官や銀行関係者を名乗る「ニセ電話詐欺」にご注意ください

警察官や検察官、銀行協会職員を名乗り、次々と嘘の電話をかけ、お客さまに過度の不安を与え、現金をだまし取る詐欺が多発しています。

よくある手口

  • 銀行で不祥事が起きた。マスコミに公表される前に預金を保護します。
  • 老人ホームの入居権や、株式の名義を誰かに貸したら逮捕されますよ。
  • あなたの個人情報が流出しています。情報を消去するためには費用が必要です。

上記のような理由で、現金をレターパックや、宅配便で送らせるニセ電話詐欺が多発しています。
現金を直接送らせる手口は詐欺です。すぐに窓口や警察にご相談ください。