取引明細メール通知サービス機能改善のご案内

2016年5月6日(金)よりNCBビジネスダイレクト「取引明細メール通知サービス」の機能を以下のとおり改善いたします。

※「取引明細メール通知サービス」とは、利用申込みをされた口座への振込や入出金を行った際に、登録された電子メールアドレスに通知するサービスです。また、取引明細はPDF形式でパソコン等へ保存することができます。

主な機能改善内容

  1. メール文面中の表記変更
    メール中の日付および金額の表示が「年月日」、「円」の漢字表記に変わります。
  2. レイアウト、表示内容
    取引明細照会等の画面および帳票のレイアウト、表示内容をビジネスダイレクトの他の画面と統一します。
  3. 帳票の表示明細数
    一部帳票の1ページ当たりの表示明細数を10明細から20明細に増やします。
  4. 照会可能期間の拡張
    取引明細の照会可能期間が最大92日から300日になります。

当行は、今後もお客さまにご満足いただけるサービスを提供してまいります。

改善詳細

1.メール文面中の表記

メール文面の内容(入出金明細通知のご案内)

2.レイアウト、表示内容

取引明細メニュー画面取引明細メニュー画面

3.帳票の表示明細数

PDF帳票(入出金明細照会)

4.照会可能期間

取引明細照会(日付範囲指定照会)

お問い合わせ

ご不明な点につきましては、以下へお問い合わせください。

NCBビジネスダイレクト
ヘルプデスク
0120-742-522

携帯・PHSからもフリーダイヤルへ

【受付時間】平日9:00 ~ 18:00
(銀行休業日を除く)