外国送金依頼書作成WEBサービスについて

保存して繰り返し利用!「外国送金依頼書作成ウェブサービス」ご利用対象:当行にお口座をご開設いただいている法人・個人事業主・個人のお客さま

外国送金のお手続きを簡単・スピーディーに!

ホームページから外国送金依頼書が作成できます。

ご自宅やオフィスで送金内容を入力⇒西日本シティ銀行の窓口でスピーディーにお手続き

  • 当行のホームページから窓口でのお手続に必要な外国送金依頼書をご作成いただけるサービスです。

    ※WEBで送金手続が完了するものではございません。

  • 事前に送金依頼書をご作成いただくことで窓口でのお手続が簡単・スピーディーになります。

一度作成した送金データは保存して繰り返し利用できます。

作成データを保存⇒必要な際にアップロードして利用

利用申込やID・パスワード登録をせずに無料でご利用いただけます。

利用申込不要ID・パスワード登録不要無料

  • 窓口での利用申込やID・パスワード登録をせずにお客さまご自身でホームページからアクセスしてご利用いただけます。

外国送金依頼書作成WEBサービスの概要

サービスの内容

当行ホームページから外国送金依頼書が作成できるサービスです。

  • ご自宅・オフィスなどインターネット環境があればどこででも利用できます。
  • 事前に送金依頼書をご作成いただくことで窓口での手続時間を短縮できます。
  • 一度作成したデータはお客さまのパソコンに保存でき、繰り返し利用できます。

※WEBで送金手続が完了するサービスではございません。

ご利用対象

当行にお口座をご開設いただいている法人・個人事業主・個人のお客さま

  • インターネットに接続できるパソコンが必要です。
ご利用手数料

無料

  • 送金時には所定の送金手数料を頂戴します。
項目 金額(消費税非課税) 備考
①仕向送金手数料
(1件につき)
4,500円 海外向け・国内他行向け送金
2,500円 当行同一店舗内・当行本支店向け送金
②取扱手数料
(リフティングチャージ)
送金金額の1/20%
(但し最低2,500円)
同通貨による送金が対象となります。
[例]
・円建送金
・米ドル預金から振り替えて行う米ドル建送金
③関係銀行手数料
(1件につき)
2,500円 関係銀行手数料を「ご依頼人負担」と指定された送金が対象となります。なお、当行が関係銀行から請求された手数料額が10,000円相当額を超えた場合は、後日2,500円との差額をいただきます。

※②③は、通貨・手数料の区分に応じて①に加算されます。

ご利用環境

【推奨動作環境】(2016年10月21日現在)

  • OS : Windows 7、8、10
  • ブラウザ:Internet Explorer 9~11、Firefox、Chrome(それぞれ最新版を推奨)
  • 外国送金依頼書の印刷には、PDFファイル閲覧ソフト(AdobeReader 7以降)が必要です。
  • スマートフォン・タブレットには対応しておりません。
お申込方法

ご利用申込やID・パスワード登録は不要です。

  • お客さまご自身で当行ホームページにアクセスしてご利用ください。
ご利用条件等
  • 送金代り金はご本人さま名義の口座からのお振替とさせていただきます。
  • 取扱は電信送金に限定いたします。(送金小切手による送金は取扱対象外です。)
  • 本サービスは外国送金依頼書のデータ作成にご利用いただけるものであり、送金手続のため窓口へのご来店が必要となりますので予めご了承ください。
  • 本サービスの利用をもって外国送金のお取扱をお約束するものではなく、ご依頼内容によっては、お取扱できない場合がございます。
  • 外国送金の受付にあたっては、法令に基づき、お取引の目的等について告知頂くと共にご本人確認書類をご提示頂く場合がございます。ご理解とご協力をお願いします。
  • マイナンバー制度にもとづき、外国送金を行う場合には個人番号・法人番号の提示が必要となります。詳細は窓口へお尋ねください。

(2016年10月21日現在)

お問い合わせ

グローバルビジネス・
サポートセンター
092-476-2560

【受付時間】平日9:00 ~ 17:00 まで
(ただし銀行休業日を除く)