相続定期預金

大切なご資産を未来のために。相続定期預金。

お取扱期間 2017年7月3日(月)~
2017年9月29日(金)

※金利上乗せの適用は初回満期日までとし、自動継続以降は継続日における店頭表示金利を適用します。

店頭表示金利は見直しがございますので、最新の金利は、こちらからご確認ください。

商品概要

お取扱期間 2017年7月3日(月)~2017年9月29日(金)
ご利用いただける方 金融機関(当行以外の金融機関含む)での相続手続き完了後1年以内に、相続により取得した資産を原資としてお預け入れいただく個人の方(ご相続資産受取日の12ヶ月後の月の最終銀行営業日までお取扱いが可能です。)
お預け入れ金額 100万円以上1億円以内(1円単位)
  • ※1,000万円以上のお預け入れの場合は、1,000万円未満の複数口での作成となります。
優遇金利
3ヶ月もの 店頭表示金利+年1.00%
6ヶ月もの 店頭表示金利+年0.55%
1年もの 店頭表示金利+年0.30%
確認書類
(各項目内のいずれかの資料が必要です)
  1. お預け入れ原資を相続により引き継いだことが確認できる書類
    • 金融機関に提出した依頼書等
    • 解約金額・解約日・解約済であることの3点が確認できる被相続人名義の解約済通帳または計算書
    • 遺言書(公正証書遺言または自筆証書遺言検認済みのもの)
    • 遺産分割協議書
    • 金融機関発行の領収書等
    • 保険会社より送付される「支払通知書」等
  2. お預け入れされる方が相続人または受遺者であることが確認できる書類
    • 戸籍謄本
    • 遺言書(公正証書遺言または自筆証書遺言検認済みのもの)
    • 認証文付き法定相続一覧図
  3. 金融機関での相続手続き完了時期が確認できる書類
    • 金融機関に提出した依頼書等
    • 解約金額・解約日・解約済であることの3点が確認できる被相続人名義の解約済通帳または計算書
  • ※当行以外の金融機関で相続手続きをされた方は、上記1〜3の確認書類が必要です。※当行で相続手続きをされた方は、上記1〜3の確認書類は不要です。
中途解約利率 お預け入れ期間に応じた中途解約利率を適用します。
その他
  • 相続により取得した不動産や株式等の換金代金や生命保険金も対象となります。(別途、確認書類が必要です)
  • ATM・NCBダイレクトでのお預け入れはできません。
  • 総合口座の担保預金とすることができます。
  • この預金は預金保険の対象であり、同保険の範囲内で保護されます。
  • 金利は税引前であり、平成25年1月1日から平成49年12月31日までに受け取る利息については、復興特別所得税が追加課税され、20.315%(国税15.315%、地方税5%)の税金がかかります。
  • マル優をご利用いただけます。
  • 他のキャンペーン等の金利上乗せとの合算はいたしません。
  • 店頭に説明書をご用意しております。
  • 今後の金融情勢により、予告なしに商品内容、適用金利等の変更あるいは取り扱いを中止、または延長する場合があります。

2017年4月3日現在

商品概要説明書

相続定期預金[126kb]

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

ダイレクト営業室
0120-714-117

【受付時間】平日9:00 ~ 20:00 まで
(ただし銀行休業日を除く)

※携帯電話からもご利用いただけます。