「外国為替及び外国貿易法」にもとづく支払等規制について

【重要なお知らせ】

「外国為替及び外国貿易法」に基づいた制裁措置が講じられ、金融機関はこの制裁措置に対する確認義務が課せられております。つきましては、外国送金をお申込みいただく際には、下記の承諾事項をご確認ください。

【承諾事項】外国送金をお申込みのお客さまへ

  • 『送金理由』欄には具体的にご入力ください(輸入の場合は商品名を必ず入力してください)。『送金理由』欄に具体的な目的・商品名が入力されていないものや、輸入または仲介貿易取引の決済代金の場合で、「具体的な商品名」の入力が無いお申込みにつきましては、当行より確認させていただくことがあります。
  • 輸入または仲介貿易取引の場合、『送金目的』の入力欄にある、『原産国』、『船積地』、『仕向地』を必ずご入力ください。

    船積地が中国もしくは韓国の場合、地域名で入力ください。

  • 輸入及び仲介貿易取引の決済で、以下の何れかに該当するお取引については、当行にて原産地および船積地の確認をさせていただきます。大変お手数ですが、送金指定日までに「原産地証明書」「売買契約書」「インボイス」等を、お取引店へご呈示ください。
  • なお、その他の場合でも書類のご呈示をお願いする場合がありますので予めご了承ください。
  • ※商品がアサリ(short-necked clam)、ウニ(sea urchin)、さるとりいばらの葉(smilax china)の場合
  • ※船積地が中国北部(丹東(Dandong)、延吉(Yanji)、琿春(Hunchun))の場合