セキュリティ

ログインにおける電子証明書方式の採用

  • お客さまのパソコンにインストールした電子証明書を用いた認証を利用することにより、ログイン可能なパソコンを特定することができます。電子証明書をインストールしたパソコン以外では利用できない仕組みになっており、セキュリティを強化できます。

メール通知パスワード方式の採用

  • 電子証明書をご利用できないパソコンの環境の場合は、ご登録のメールアドレス宛に通知されるパスワードを、暗証番号およびパスワードに加えてご入力いただくことでセキュリティを強化することもできます。

ワンタイムパスワードの採用

  • ワンタイムパスワードとは、スマートフォン・携帯電話に専用のソフトウェア(アプリ)をダウンロードする、または専用のパスワード生成機を利用した、一度だけ有効な使い捨てのパスワードで、一定時間(60秒)のみ有効です。
  • 電子証明書方式またはID・パスワード方式とワンタイムパスワードを併用いただくことで、セキュリティが向上します。
  • 当行では、以下2種類のワンタイムパスワードを提供します。
ソフトトークン
(ワンタイムパスワードアプリ)
ハードトークン
(ワンタイムパスワード生成機)

スマートフォンや携帯電話のアプリを利用し、ワンタイムパスワードを表示する方法。

キーホルダーサイズの専用機器にワンタイムパスワードを表示する方法。

128ビットSSL/TLS暗号化方式の採用

  • 最新の暗号化技術を採用し、情報の送受信時に盗聴・情報の書き換えを防止しております。
    SSL/TLSはインターネット回線を流れるお客さまの情報を、お客さまのパソコンのブラウザとNCBビジネスダイレクトのサーバーの間で暗号化する仕組みです。
    本方式で暗号化された情報は、現在汎用性の高い暗号化技術の中で、最もセキュリティ強度が高いといわれています。

ご本人の確認について

  • 署名・捺印していただいた申込書を提出していただくことにより、ご契約いただきます。その際に、印鑑を照合させていただくことにより、ご本人確認をおこなっております。
  • サービス利用開始に際しては、ログインID取得時に、ご本人確認をおこなっております。

その他のセキュリティ確保策

  • 照会サービス及び振込・振替サービスをご利用時には、過去の直近3回のログイン日時を、画面に表示いたします。
    ログインの際には、ご確認をお願いいたします。
  • 電子証明書の更新、パスワード変更等が、オンラインで可能です。
    • ※セキュリティ確保のため、電子証明書には一年間の期限が設定されておりますので更新時期には画面上と自動メールでお知らせいたします。パスワードは定期的に変更してください。1年間パスワードの変更がない場合、画面上でお知らせいたします。
  • 振込・振替サービスでは、電子証明書・パスワード等以外に各種固定式暗証番号も併せて採用しております。
  • ログインしたまま離席した場合を考慮して、一定時間操作がない場合は、自動的にログアウトし、お取引を終了させていただきます。
    • ※取引終了時や途中で離席される場合は、必ずログアウトしてください。
  • 総合振込や給与(賞与)振込データ等の確定依頼や承認、振込・振替取引受付や登録情報を変更した場合は、電子メールにて、ご連絡いたします。

2013年5月20日現在

フィッシング対策にPhishWall(フィッシュウォール)プレミアムをご利用ください。無料

お問い合わせ

サービス内容、操作のお問い合わせは、NCBビジネスダイレクトヘルプデスクへお願いします。

NCBビジネスダイレクト
ヘルプデスク
0120-742-522

【受付時間】平日9:00 ~ 18:00
(銀行休業日を除く)

【E-mail】helpdesk@ncbankdirectfb.com

※フリーダイヤルをご利用になれない場合
TEL:092-476-2302(電話料有料)

お客さまとの通話は、電話対応の品質向上とお問い合わせ内容の確認のため、
録音させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。

  • 手数料一覧
  • 金利・為替相場
  • 店舗・ATM
  • 資料請求
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問・各種お手続き