2012年8月1日開催 第6回 キッズ・サマー・キャンプ
~お金のがっこう~

第6回キッズ・サマー・キャンプ~お金のがっこう~を本店で開催しました。

当日は、小学5・6年生とその保護者27組が参加されました。
子ども達は「お金のがっこう」で、お金や銀行の役割について学習した後、名刺交換の仕方を習ったり、クイズを楽しみました。

クイズに挑戦!
金庫室見学

その他にも、札勘(銀行でのお金の数え方)や1億円の重さ体験、施設見学や窓口体験を通して、銀行の仕組みやお金の大切さについて学んでいただきました。

全員で記念撮影

参加した子供たちの感想

  • 一億円はすごく重かった!!
  • 銀行は大事なものを預かってくれるので、とてもたよりになると思います。これからもがんばってください。応えんしています。
  • お金をとられないくふうがわかった。
  • 貸金庫がすごかった。
  • 窓口体験がすごくおもしろかった。
  • 銀行で働いてみたいと思いました。銀行にはしかくがいるのかやお金のことをもっとしりたいと思いました。
  • お金は大切だとわかった。
  • 世界中のコインやお金を見れたのはよかった。

(一部抜粋)

保護者の皆さんの感想

  • 親子で参加でき、またグループ内でお友達もできて、楽しかったようです。今後、経済について学ぶ上で、興味を持ったと思います。
  • 子供の将来の夢のひとつに「銀行の人」というのがあり、経験・体験させられて良かった。
  • 夏休みのいい思い出になりました。ありがとうございました。
  • お金についての理解が深まりました。親子ともども大変楽しかったです。
  • いつもは見られない銀行の裏側を見ることができ、とてもいい体験ができました。

(一部抜粋)