2015年7月30日(福岡)・8月5日(北九州)開催 第9回キッズ・サマー・キャンプ~お金のがっこう~

第9回キッズ・サマー・キャンプ~お金のがっこう~を福岡と北九州の2会場で開催しました。
福岡では7月30日に当行本店で開催し、小学5・6年生とその保護者28組が参加されました。
また、北九州では8月5日に当行黒崎支店で開催し、12組が参加されました。
子ども達は「お金のがっこう」で、お金や銀行の役割についてクイズ形式を取り入れながら楽しく学んだ後、札勘(銀行でのお金の数え方)の練習を行いました。

【クイズに挑戦!】(福岡会場) 【札勘に挑戦!】(北九州会場)

その他にも、1億円の重さ体験、施設見学や窓口体験を通して、銀行の仕組みやお金の大切さについて学んでいただきました。

【銀行探検】(福岡会場) 【窓口・お客さま体験】(福岡会場) 【1億円の重さを体感】(福岡会場) 【窓口・お客さま体験】(北九州会場) 【全員で記念撮影】(福岡会場) 【全員で記念撮影】(北九州会場)

参加した子供たちの感想

  • 銀行にはたくさんの人が働いていることや、お金の数え方が分かりました。(北九州)
  • 自分がテラーになって、まど口で、少しお仕事をしたりしたのが、おもしろかったし、うれしかったです。(福岡)
  • 世界のお金をみたことがうれしかった。(北九州)
  • お金の管理だけでなく、お金のかしだしをしたり、送ったりできるということがわかった。(福岡)
  • 銀行には夜間金庫や貸金庫があることがわかった。(北九州)

(一部抜粋)

保護者の皆さんの感想

  • 銀行のことについて色々知ることができてとてもよかったです。(北九州)
  • 息子の11年間の中で1番お金の事を考えた1日だったと思います。(福岡)
  • 実際に窓口を体験出来ること。3時以降の銀行の様子を見学出来ることは良かったと思います。(福岡)
  • 良い企画でした。今後も続けて欲しいと思います。西日本シティ銀行のことが好きになりました。(北九州)
  • 実際の窓口体験と札勘が特に楽しく子供にとっても一生忘れる事のない体験になったと思います。(福岡)

(一部抜粋)