~『アクティブNCB』九州No.1に向けた営業施策 第10弾~
中小企業支援施策の実施について「市場誘導業務」の取扱開始、「中小企業格付け」取得支援

2006年1月31日

各 位

西日本シティ銀行

西日本シティ銀行(頭取 新藤恒男)は、中期経営計画「アクティブNCB」において掲げる、目指す銀行像「中小企業・個人取引で九州No.1」実現に向けた中小企業支援施策の一環として、企業の株式公開等を支援する「市場誘導業務」を2月1日より開始いたします。
また、当行が取次ぎ紹介業務を行いました、株式会社 大平(タイヘイ)様が、九州第1号(全国でも3社目)となる「日本SME格付け」(中小企業格付け)「aa(ダブル・エー)」を取得されましたので、あわせてお知らせいたします。

当行は、地域密着型金融の機能強化への取組みの中で、取引先企業に対する経営相談・支援機能強化を図ってまいりました。
今回の「市場誘導業務」の取扱開始により、株式公開等のニーズを有する企業への 支援をさらに強化してまいります。また、株式会社 大平様の格付け取得は、取引先企業の「知名度・イメージの向上」「信用力の客観的向上」「商取引先の拡大」等のニーズに応えるべく開始しました本格付けサービス紹介機能活用の好事例になったと考えております。

今後もこのような経営相談・支援機能の強化により、地域経済の成長・活性化への 一層の貢献を目指してまいります。

本件に関するお問い合わせ先

法人営業部
092-476-2741

【受付時間】平日9:00 ~ 20:00 まで
(ただし銀行休業日を除く)

※携帯電話からもご利用いただけます。