子ども向けイベント「ワークショップコレクションin福岡2019」での「金融リテラシー教育」イベントの開催について

ワークショップコレクションin福岡2019にて金融リテラシー教育イベントを開催します

はじめに

 金融リテラシー教育の取組みの一環として、九州大学伊都キャンパスで開催される「ワークシップコレクションin福岡2019」」(NPO法人CANVAS/株式会社グッデイ主催)に参画し、お金や銀行について学ぶことができる「お金のがっこう」などを実施します。
 多くの方のご来場をお待ちしています。

「ワークショップコレクション in 福岡2019」概要

日時 3月9日(土)・3月10日(日)10:00~16:00
会場 九州大学伊都キャンパス センター2号館(福岡市西区元岡744番地)
主催 NPO法人CANVAS / 株式会社グッデイ
イベント概要 未就学児から小学生を対象とした、子どもたちの創造力・表現力が刺激されるワークショップです。デジタル・電子工作系・造形・アートなど、さまざまな分野の体験ができるイベントです。

詳細は、「ワークショップコレクション in 福岡2019」のホームページへ
http://wsc-fukuoka.jp

当行ブースでの出展内容

①「第14回お金のがっこう 銀行員による特別授業を受けてみよう!」当日受付

内容

お金や銀行のことをクイズ形式で学ぶことができます。
参加者全員に、お金や銀行のことが学べる「オリジナルテキスト」と西日本シティ銀行キャラクターの“ワンク”の模擬紙幣をプレゼントします。

対象者 6歳~12歳
日時 (1)2019年3月9日(土)
  ○13:00~13:50
  ○15:00~15:50
(2)2019年3月10日(日)
  ○13:00~13:50
  ○15:00~15:50
定員 各回 定員100組

※お一人様1回のみの参加となります。

参加費 無料
申込方法 当日先着順

※参加ご希望の方はイベント当日にワークショップコレクションの総合受付にてお申し出ください。

②「銀行の窓口体験をしてみよう!」当日受付

内容

窓口業務の体験や1億円の重さ体験、VRを使って銀行の店舗内を見る体験などができます。
※VRとは、バーチャルリアリティ・仮想現実の略です。
※VR体験では、お持ちのスマートフォンと専用アプリのダウンロードが必要です。専用アプリは、スマートフォンにGoogle PlayまたはApp Storeから、無料アプリ「AReader」をダウンロードして下さい。
■iOS(iPhone)
https://itunes.apple.com/jp/app/areader/id515887237?mt=8
■Android
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.toppan.areader.android&hl=ja
※一部の端末では、アプリケーションが正常に動作しない場合があります。
※アプリケーション「AReader」は、無料ですが、通信費は別途発生します。
※会場にWi-Fi環境はございません。
※端末などの貸出は行っておりません。

対象者 9歳~12歳(保護者との同伴で5歳以上から可)
日時 (1)2019年3月9日(土)10:00~16:00
(2)2019年3月10日(日)10:00~16:00
体験時間 20分程度
参加費 無料
申込方法 当日当行ブースにて受付

※希望者多数の場合は、お待たせすることがあります。予めご了承ください。

③「段ボールで貯金箱をつくろう!」事前予約制

内容

段ボールで貯金箱を作るワークショップです。貯めたお金は専用カードを差し込むことで取り出すことができます。

対象者 9歳~12歳
日時 (1)2019年3月9日(土)【受付終了】
  ○10:00~11:30
  ○12:30~14:00
  ○14:30~16:00
(2)2019年3月10日(日)【受付終了】
  ○10:00~11:30
  ○12:30~14:00
  ○14:30~16:00
参加費 無料
申込方法 当行ホームページから申込み  お申込みはこちら お申込みはこちら

※お一人様1回のみの参加となります。

※一度に複数のお申込みはご遠慮ください。

※スマートフォンからもお申込みできます。

※お預かりした個人情報は、本イベントの管理・運営にのみ使用します。

申込期間 2019年1月31日(木)14:30~2月15日(金)17:00

※先着順 定員になり次第、申込受付終了といたします。